So-net無料ブログ作成
検索選択

窓からの明かりを求めて

P2035888_800600-3.jpg

やはり自然光に敵うものはなかなか無いと思うのです。

そういって、それでも少しだけ近づくために一つ新しく機材の入れ替えをしました。

P2055983_800600.jpg

まずは一枚、光っているところを撮られるというRCならではの遊びをしてみた次第です。

FL-50を導入した当時はブツ撮り機がE-410だったこともあり、ワイヤレスは不要かなと思っていました。それからコマンダーを搭載したE-3を導入したときもフラッシュのリプレースまでは行わず(E-3導入はむしろ屋外暗所での利用を想定したものでしたし)、どうしても離したいときはX端子を有線で延長・マニュアル発光でしのいでいました。

今回この時期に入れ替えに至ったきっかけはXZ-1の発表でした。XZ-1に感じた魅力は三点、一点目はF1.8-2.5というテレ端を積極的に使いたくなる明るいレンズ。二点目は解像度の非常に高いRAW。そして三点目がRC対応(注:1ch/1grp)。

つまりFL-36Rとのコンビで最小のブツ撮りコンパクトになるのでは、という期待です。E-3 + FL-50という現在のコンビと比較すれば相当な軽量化・小型化となります。

というわけで、すでにXZ-1はオンラインショップで予約済み、FL-36Rが一足先に到着しました。今まで眠っていたE-3のRCモードを初めて使い、ははぁこれは便利だと得心するばかりです。これで少しはブツ撮りも上達するのでしょうか。

今はとりあえず、RCの使い方を練習しながら18日を待つばかりです。

2011-02-08
Comment : 4

Comment : 4

まずはおめでとうございます!
これは益々ブツ撮りが楽しくなりますね(^^)♪
私は、XZ-1には手を出しませんでした。
そして、マイクロフォーサーズもG1(改)とM.ZD9-18を残して手放し(これから当分は様子見、でもいずれまだ戻ってきます)、SD1の発売を見据えつつも(すぐには導入できませんが…)、X100を本日予約してまいりました!(爆
いや、マジっすよ?

隣にこわーい嫁様もいるので、すぐにSD1の導入には走れないのが痛いです…

2011-02-08 22:28

やはりオリを使うのならば、R付きは持っていたいですね。
私もそれなりに気合いを入れてのブツ撮りの時には必ず使います。
(採用不採用はまた別ですが)
とはいえ、とても“苦手”です。
なかなか使いこなせないのでした(^^;

XZ-1は(オリらしく)オールマイティなカメラではないと思っているのですが、なかなかの一芸を持っているとも思っています。趣味的にはニョキっと飛び出すレンズは勘弁して欲しいのですが、それは無い物ねだりというものでしょうね(苦笑

2011-02-08 22:45

Re;KUZU
CP+には私は行けなくて残念だったのですが・・・。X100ですか!レンジファインダースタイルが新鮮ですよね。お互いの新カメラ自慢しあいましょう(笑
マイクロはIR重視にシフトしましたねぇ。いっそ9-18を7-14に・・・。

SD1も楽しみです

2011-02-17 01:30

Re;M2
自由度が高い分Rはまた難しいですねぇ。結局昼間の窓際が一番きれいだったりして、それを再現しやすいのはやはりRなんです。

オリンパスなんだから、E-1やE-300のようなとがって使いこなしが大変なカメラのほうが似合うんじゃないでしょうか?(笑
サイズやレンズキャップの感じ、DP1に似てるんですよね

2011-02-17 01:34
名前 URL コメント

頂にて  | index |  6年目の・・・