So-net無料ブログ作成
検索選択

ゆっくりと

E-3 + Leica D Vario-Elmar 14-150mm F3.5-5.6

普段はFTOで夜の空いた道をぶっ飛ばしてる(※比喩的表現)んですが、写真撮ったりちょっと近くに出るのに自転車が欲しいと思ってたんです。

FTOのトランクに入れておいて、地元でも遊びに行った先でもちょっとぶらぶらするのにちょうどいいよう、20インチの折りたたみです。選定基準は予算と形優先で。

結果、Amazonで安い順に片手に収まるくらい、質の悪い変速機はいらないのでシングルスピードで。ハンドルは軽量化と小型化のためにアルミのストレートバーをぎりぎりまでカットしたものに、周り(ステムやブレーキレバー、グリップなど)も全交換しています。サドルも野暮ったいのでスティッチとシルエットのきれいなのを選んで交換してしまいました。

全体的にブラウンのこじんまりとした感じになりました。まあ完全にファッションですので、見る人に見られると何だこれはって怒られるいじり方かもしれませんが・・・。

ここ半月ほど乗ってみていますが、車体が軽いからかシングルスピードの割にサクサク進むという感じ。車とはもちろん全然違うことばかりですが、楽しいです。高校通学で乗っていた普通の自転車とは全然違いますね。もう何年も自転車は乗っていなかったのですが、鈍っていた足にも程よい負担かもしれません。

もちろん、出かけるときは必ずカメラも一緒に。ちょっとした路地や細い橋にどんどん入り込めるのはやはり便利です。

あとはホイールとリアブレーキを・・・。なんてやりだすとカメラや車並みの沼に沈んでいく一方ですので、さすがにここらで打ち止めにしておきたいと思います。

2010-09-02
Comment : 2

Comment : 2

早速テスト兼ねて(失礼)。

どうしてもカメラや車なんかが好きな人(男?)というのは、自転車にも目がいってしまいますよね(^^
昨今の車の在りようを見ていると、尚更自転車に気持ちが向くのではないかと思っています。
私も実益を兼ねて自転車は物色(ウォッチ?)しているのですが、やはり恐ろしく深い世界。恐怖に足がすくんでいます(笑

折りたたみでありながら、やや硬派なまとまり。
それでいてブラウンの色などには素朴な感触もあって、、、。
趣味全開ですか?(^^

2010-09-09 00:30

Re; M2

コメントできずにご迷惑おかけしましたm(_ _)m

四輪に乗っていれば二輪が気になり、逆もしかり・・・。車もバイクも自転車も全部持っているのが究極の贅沢、なんてできたらいいんですけれど。

自転車の世界って、本体やパーツの価格帯がデジタル一眼の世界と相場が近いんです。まあ、今回買ったのは「安いコンデジ」クラスにアクセサリー揃えたくらいのものですよ。深淵を覗かなければ引きずり込む手も届いてはこない・・・はずです(汗

ブラウンは昔から好きな色で、身の回りの革小物は全てこれで統一しています。黒やシルバーほど肩肘張らずに扱えますし、全体的にこぢんまりとしていいのですよね。モロに趣味全開です(笑

2010-09-09 14:23
名前 URL コメント

浪漫というか  | index |  夜景工場